本・雑誌はデザインの参考になる

どんなデザインにしよう?

オリジナルのTシャツを作りたい!と思っても、じゃあ実際にどんなデザインにしよう?と考えると悩んでしまいますよね。普段そういったことに関わっていない方は、なおさら途方に暮れてしまうかもしれません。やっぱりプロに頼んだほうがいいのかな…と思ってしまったり。でも周りを見渡してみれば、アイデアは様々なところに転がっています。例えば本や雑誌からインスピレーションを得ることもできます。表紙や記事にはたくさんの写真やイラストが使われていますし、その色使いや配置などを見ているだけでなにかがひらめくこともあるでしょう。ファッション系はもちろん、どんな本からでもヒントを得ることは可能です。書店でもオンラインでも、とにかくたくさんの本に触れていくことで、素晴らしいデザインが生まれるかもしれません。

でも、あくまで参考に

本や雑誌に限ったことではありませんが、デザインをする際にはあくまで「参考にする」ということに注意しましょう。そのままコピーするのではなく、そこから発想を膨らませたり、組み合わせてみたりして、あなただけのテイストを加えていくことが重要です。盗用は絶対に行ってはいけません。すでにあるものと同じものを作るなら、あなたがそれを作る必要はないのです。それでも、気が付けば似通っていた…ということもあるかもしれません。そんなときは一旦そのアイデアから距離を置いてみましょう。思考をリセットすることでそこから違った発展が得られることもあります。

自分では思いも浮かばなかったアイデアに出会える身近な着想源、本。上手に活用してあなただけの素敵なTシャツを作ってみてくださいね。

オリジナルトレーナーを作るのには、自分の好きな絵を自由に安価でプリントしてくれる業者に依頼すれば便利です。加工から配達まで全て引き受けてもらえるので助かります。